あめつち 父

ある朝、コツコツコツコツ・・・気になる音がしたので起きて見てみると、

父が柔軟体操をしていました。

以外にも柔らかかったのでビックリ!!

(コツコツの音は、手で秒数をカウントしてた音でした)

 

「これすると、腰が痛いたいのが ちーと よーなる 気がするんじゃ!」と、

2年位前からの日課に。

他にも縄跳びも300回しているそうです。

知らなかった!(笑)

 

こんな身近に「元気のお手本」を見つけたので、さっそく実態調査してみました☺

 

 

★★★ かずとしさん(72歳) 休日の過ごし方 ★★★

 

6:00 起床

朝食:味噌汁、五目豆、キムチ、カボチャ、卵など

8:00 畑仕事(耕したり、草取り、水やりなど)

※家から畑まで歩く(30分)、帰りは野菜を担いで帰る。 元気な時は60分遠回りして帰ることも・・・。

日頃からよく歩く事を心掛けているそうで、以前は山にも登っていました。

12:00 昼食(キムチ・五目豆(朝の余り?))・・・たまに昼寝。

13:00 図書館(こちらには自転車で行く。 好きな本は時代物の小説。)

17:00 帰宅(テレビを見たり、読書)

19:00 夕食(豚肉と野菜炒め、豆腐、ブロッコリー、カボチャ、焼酎1合)

20:00 就寝(だいたい午前0時に目が覚めてしまうので、起きてテレビを見たりして2~3時間後にまた寝る。)

 

 

Q:「健康維持の為にしている事は?」

以前にぎっくり腰をしたので、足腰を鍛えるためによく歩いたり、ストレッチを心掛けていて、

ストレッチは開脚して左右10分づつと、前屈10分。ゆっくり時間をかけてする。

仕事に行った時は、休憩時間に縄跳び300回しているそうです。

あと、2時間おき位に水分をとるようにしています。

 

以上。

 

あめつち ぞうり

布草履を作ることも。

 

「年を取ると身体が硬くなるのは仕方がないこと・・・」と思いがちですが、

あきらめずに出来る事からコツコツと、また向上させていく事で必ず身体は変わります。

自分にあった健康法を見つけて積極的に取り組んでる父の姿に、この度はつくづく感心しました。さすが!!

元気でいてくれることが本当にありがたいです。

健康は日々の努力!